08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

    新・すし屋の鉄ネタ握り

    「撮りたいものを撮りたいときに撮る」-1日1枚0時更新スタイルも2年目になりました。

    スポンサードリンク

    最新記事

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    9/23 1041の勇姿 

    1041、首都圏での最後の勇姿。

    9/23



    台検上がり。岡山に行くまで運用に入れないと聞いていたのですが…
    さすが大御所新鶴見機関区。やってくれましたね。

    ▼千葉みなと~稲毛海岸 8685 EF651041
    IMG_6851kk.jpg

    当日の単8495~単8472で1041が蘇我ループに入ったことを確認。
    実験の合間を縫ってやはり定番のここへ。
    3091と比べ物にならないほど太陽が回ってくれています。タキも長くgood.
    これが首都圏で撮った1041の最後の姿となりました。





    先日1054の画像を大量にあげたので、今回も1041特集を。笑
    1041は当時高崎機関区所属だったゆえに、1054に比べるとかなりの記録があります。

    ▼06.**.** 4098 検見川浜
    1577a.jpg
    これが初めての出会い。高3の秋口だったような記憶があります。
    つばめno巣のEF65運用表とにらめっこして「原色機を純粋に捕獲」した一瞬でした。
    露出が本当にチンカスで、当時持っていたコンデジの能力を遥かに超えた露出での挑戦。
    ここから俺の釜屋人生が始まります。

    ▼07.4.17 入換8966 蘇我
    DSCF6660k.jpg
    千葉貨物からやってくる8966の荷を待つべく単機で佇む1041と誘導員氏3名をコンデジにて捕獲。
    大学に入りたての初々しい時期に撮った写真です。笑

    ▼07.6.9 76 南越谷
    IMG_0749k.jpg
    5月末に友人から20DとEF80-200 F4.5-5.6を借り入れ、一眼デビューを果たしたまもない頃。
    夏至の夕時は、東西に走る武蔵野線の上り列車の駅撮り側側面に唯一日が当たる時間帯でもあります。
    奥の南越谷留置線に東京競馬臨に入った205が停車しています。

    ▼07.6.15 4098 市川大野
    IMG_0999k.jpg
    一週間でなんとコマ数が250も増えている…どんだけ撮ってるんだ。笑
    この日は真っ黒な雷曇が湧いていたのですが、通過直前に急に太陽が顔を覗かせてしまい…
    露出をいじるまもなく構図グダグダのまま終了、、の一枚。 「すし屋、アウトーっ!」

    ▼2007.8.7 76 西船橋
    IMG_1520kk.jpg
    借り入れていた諸々の品を返却し、キャッシュバックキャンペーンで初のデジイチ、30Dを購入。
    サンニッパで撮った72レ@西船橋の写真に憧れて、一緒に買ったSIGMAの70-300で必死に撮った1枚。
    1041はしばらく落ちていたのですが、この運用を以て復帰。代わりに49が二休となりました。
    もっと49を撮りたかったのに…1041め、クソッ!と思えたのもあの頃ならではですね。

    ▼2007.9.4 1456 物井~佐倉
    IMG_2493kk.jpg
    まだ早スジの頃の1456レ。釜次に銀タキが付いています。
    大学帰りにここに寄ったのですが、なんということかここでバァちゃんの形見の特製筆箱を紛失。。
    田んぼの肥料と化したとばかり思っていた筆箱が後日再び自分の手元に戻ってくることになるとは…
    今でも愛用しているこの筆箱、拾っていただいたO様には本当に感謝しておりますm(_ _)m

    ▼2007.10.14 単5967 稲毛海岸
    IMG_4096kk.jpg
    この頃は某駅で朝通対をやっていたので、前にも書きましたが蘇我朝練の常連でした。
    石油閑散期はだいたい単機の日が掴めていたので、その日は決まってここへ。
    アパホテルとのむりやりな組み合わせです。

    ▼2007.10.24 5989 蘇我
    IMG_4364kk.jpg
    朝日にギラリと照らされながらやって来る。ここが唯一の順光ポイントでした。
    が、上り千葉行きだか快速東京ゆきだかに被られギリギリ。この日もヒヤヒヤしながら撮ったことを覚えてます。

    ▼2007.10.28 1091 津田沼~幕張本郷
    IMG_4483kk.jpg
    例の有名な陸橋に行こう!と思ってチャリを漕いでいたのですが、見つからず…
    仕方ないのでたまたま見つけた歩道橋でパシャリ。
    シグマのあのレンズでコンだけシャープな写真が撮れたのも後先考えると稀有なことでした。

    ここでなぜかマトモな1041の記録が半年ほど開きます。
    何を撮っていたんだろう…ではなくて、仮面浪人していた時期だったので鉄を控えていたのでした。
    まぁ仮面浪人がうまくいくわけもなく…というか鉄をやめられるワケがなく。笑

    この期間、光線・構図が本当にチンカスな1041の写真なら沢山ありますが、まぁ公開は控えておきます。
    昔のブログを漁れば出てくるかも!?

    ▼2008.6.27 1456 稲毛
    IMG_0217kk.jpg
    おそらくこの時期にEF70-200mm F2.8を買ったんだと思います。もう2年半も使ってるのか…
    それにしてもまだ使い慣れていない感バリバリの写真ですね。もっと開放近くで撮ればよかったのに。笑

    ▼2008.12.6 72 滑川~久住
    IMG_7394kk.jpg
    今ではにょきにょきと急成長を遂げたコンクリート科の多年草(笑)のせいで、
    このアングルで撮れなくなってしまった踏切。
    激パのムーミンを捨てて、今となっては最後の3色更新である1058@1456レを狙いに行くついでの一枚。
    ブログを拝見していて、お会いしたかった地元の方と偶然出会ったのもこの時です。
    ちなみに、これもゲリラ雲撃沈。1456レ@北浦もゲリラ雲撃沈…と全くツイていない日でした。

    再び半年ほど記録が空きます。
    この時期は…首都圏から撤退した0番に再開する機会を与えていただき、
    再びロクヨン熱がぐおおーーーーーっときた時期でもありました。

    ▼2009.6.8 1456 稲毛
    IMG_5515kk.jpg
    30Dの全般検査空け試運転も兼ねて撮った一枚。開放でピンもカリッと決めた感動は忘れられません。
    「露出ないドン曇り×開放=∞」という俺の大好きな公式にぴったり当てはまった写真でした。
    露出ない中撮った1041…1枚目に載せた写真と条件はほとんど同じ。まさしく俺の釜屋の原点であります。

    ▼2009.11.17 入換3063~3063 蘇我・千葉みなと
    _MG_8119kk.jpg
    _MG_8137kk.jpg
    _MG_8141kk.jpg
    1117の日、何も撮らないのは癪なので1117には出会えないけど雨の蘇我バルブに出撃。
    すると…なんとノーマークで1041が登場。
    雨の蘇我バルブは大好きなのですが、この時の1041のカッコよさは格別でした。
    1枚目は長いこと自分のPCのデスクトップを飾っていた画像です。
    2枚目はベタな編成撮り。隣のタキも抜け、1071のタキが来るまでのつかの間の撮影チャンス。
    3枚目は撮った瞬間に成功を確信した、渾身の流し撮り(笑) 懐かしの「船橋の特訓」が生かされた瞬間でした。


    これ以降再び撮影記録が途絶えます。
    わざわざ出て撮りに行かんでも…という時期だったのは間違いありません。
    それはもちろん「もうこれだけ撮ってるんだから…」という気持ちからくるものでした。

    でも撮れるチャンスが最後、と聞けばやはりお世話になった彼をこの目で見送りたい。
    そんな気持ちでいつも通りの山崎パン裏へ行ってきました。
    本当にスカッと晴れてくれて、そして面に日が回ってくれて良かったです。

    1054とは違い、まだまだ向こうで活躍する1041。
    1日でも長く鉄路の上を走り続けてくれることを願ってやみません。


    適当な川柳を貼りつけて、〆させていただきます。笑



    牽くものは 
      客車でなくとも 
          かっこいい 
              1041の
                精悍な顔
          
     すし


    鉄活動  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

    この記事に対するコメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    | #

    2010/10/24 23:48 * 編集 *

    △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mari90.blog13.fc2.com/tb.php/91-670bef89
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。