03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

    新・すし屋の鉄ネタ握り

    「撮りたいものを撮りたいときに撮る」-1日1枚0時更新スタイルも2年目になりました。

    スポンサードリンク

    最新記事

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    気負わずに 

    最近のスタンスはそんな感じ。

    気負わずに


    DSC_7448kk.jpg
    Nikonに変えて、ズームレンズを手放した。
    魅力は何と言えど、単焦点のレンズが安いこと!

    単焦点も着々とラインナップが揃い始めて、古レンズの沼にはまってますw


    ズームレンズ使ってた頃は、編成をしっかり切り取らないといけない!
    っていう、なんつーか脅迫概念に縛られていた気がして。

    今は画角が決まってしまう以上、切り取られる風景もなんとなく傾向が似ていて。
    列車を写すのであれば、どこに配置しようか、どこまで入れようか、何を外に出そうか、みたいな
    周囲との兼ね合いや調和をすごく気にするようになった。


    「肩の力が抜けたね」と言われて、なんとなく分かってきた最近のスタイル。


    今までの写真は、いわば「緊張した写真」
    編成としてはカリって感じ。だけど、なんか切羽詰ってて息苦しい。


    でもやっぱ観てもらうからには、少しでもいいから「ほっこり」ってのを提供したい。

    この世界って本当に自己満足の世界で、何の生産性もない趣味って思われがち。

    そこで論点を変えてみる。

    生産性を生み出すためには?

    俺の答えは、
    鉄道を知ってる人でも、全く知らない人でも、
    写真を見てくれる少しでも多くの人に、「あー、なんだかいいなこれ」って言ってもらえるような
    そんな写真を産み出していくことかな、って。


    今まで通りのカリッとした編成写真もこれからは撮ると思う。
    けれど、今までのものと比べれば、少しピリっとしたスパイスが加わっているような。

    まだまだ目指すべきところは遠い。


    ろくよん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    この記事に対するコメント

    △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mari90.blog13.fc2.com/tb.php/566-e13a0438
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。