07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

    新・すし屋の鉄ネタ握り

    「撮りたいものを撮りたいときに撮る」-1日1枚0時更新スタイルも2年目になりました。

    スポンサードリンク

    最新記事

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    夜は明ける 

    たとえどんなに暗い闇が目の前に現れても
    必ず夜は明けるんだよな。



    夜は明ける



    降りしきる雨の中、重厚な唸り声をあげて小国峠を目指す。
    雨に濡れた鉄路が二ツ目に彩られる。


    IMG_1008kk_20110603010422.jpg

    明るい朝を目指して、北斗星下り1番列車は日本の背骨を南から北へ。
    遅ればせながら、祝、運転再開。いや、祝、東北地方の復興前進。


    ***Data***
    11.5.21 1 ED7920
    北斗星下り1番列車




    何年も前からなっく様は撮っているのですが、ブログでは初公開…と思います。
    震災前と震災後、彼らにも大きな転機が。それは…画一化の波。
    ツウな方はお分かりでしょう、化粧直しといい頭髪検査といい、
    もう昔の彼らの姿を見ることはできません。

    それでも好きなモノは好き。
    運転再開1番列車、そして最終形態となった彼らのスタートライン。
    これらを間近で拝めたことは、実に感慨深いものでした。

    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    この記事に対するコメント

    △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mari90.blog13.fc2.com/tb.php/206-9a1a5c24
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。