07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

    新・すし屋の鉄ネタ握り

    「撮りたいものを撮りたいときに撮る」-1日1枚0時更新スタイルも2年目になりました。

    スポンサードリンク

    最新記事

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

     

    激務と天気の悪い日が共に襲い掛かってくる毎日!

    合間を縫って鉄はしているのですが、日々の疲れのせいで夜通しの運転が辛いのなんの。
    ほんと事故るのでは…というほどの眠気に悩まされ、
    昔みたいにやんちゃに遠出ができなくなっています。ほんともう、年ですね。

    今年の朝練シーズンといえば、例年通り全リソースを海峡に注いでいます。
    年々沿線人口が増えている気がするのも、Xデーが近いからなのでしょうね。

    今年はシーズン入りが晴天に恵まれ、大正解だった気がします。
    あと、札苅脱線前日の夏至の日。

    木古内Sも撮影不可能となり、いよいよ新幹線としての側面が濃くなってきた海峡線。
    普段着の姿はもう見れないのかもしれません。

    DSC_8682b.jpg
    この日は日中に赤いのが木古内まで単機でお散歩、ということで
    花彩る泉沢駅で一枚頂いてまいりました。

    泉沢駅の管理は、元泉沢駅長のおじい様に委託されています。
    春の訪れとともに花々が咲き誇る立派な花壇と、ソファや小物で小洒落た待合室。
    小さな駅の「彩」は、来る日も来る日も黙々と作業をしているおじい様の手で守られているのでした。

    DSC_8669b.jpg





    スポンサーサイト
    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    まどろみ 

    10号機が落ちてから1年余りが経つ。
    晩年のボロボロ具合は、まさに自分のイメージしていた79であった。

    八戸から485のつがるに乗り継ぎ、はるばる東京より青森の地へ降り立った時の、
    あのディーゼルの排煙の香りと、薄汚れた10号機の姿は今でも忘れられない。

    DSC_2260k.jpg

    今宵も苗穂でまどろんでいるだろうか、
    片肺を20号機に託して。



    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    人生なかなかうまく行かない 

    だからこそやりがいがある。
    8月頭、仕事明けで死にそうな体に鞭打って再度青森へ挑戦。
    ずーっと晴れ予報だったものの、直前に気象庁に裏切られて撃沈。

    中小国の定番も6月位を境に7月になると猛者が来なくなるだろうか、
    釜+客車1両分くらいしか草が刈られていない状態。
    脚立も持たないペーペーな俺は、逆からくる北斗星を見る鉄し、ここでお茶を濁すことにする。
    DSC_5023b4.jpg
    最近ウヤ情を見なくなったので編成長が読めなかったが、この時期はやはり12連だった。。
    10連くらいを想定して構えていたが、やはりケツに標識がかかってしまった。
    しかし、やっぱり朝は晴れない。湿度が高いこの時期は本当にNG。
    ながらも、20番はまなすって何年ぶりだろう。。ということで、釜番で満足。

    昼からは悔しいほどスカッとした晴れ。夜はねぶたと星空鑑賞。。
    これは翌日いけるんじゃないか?と思いつつも、残念ながら快晴予報は一転、雨モード突入。
    小国の駅前でマルヨするも、翌朝はどうしよもないくらいの曇天。
    これだったら、と思い、前々から曇りの日に行こうと決めていたアングルへ。
    DSC_5308b.jpg
    12連だから期待していたけど、残念ながらケツ振らず。。
    しかしながら、今年に入って12番に代わり、13番の働きようがすさまじい。
    使い方極端だよ青函さんw

    というわけで、8月初旬は大負けしてきました。
    ま、ここで折れるような俺じゃぁないです。8月はもっと攻めます、青森。

    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    勝つって気持ちいい 

    今日は社会人初の年休を頂きまして、弟の高校野球の観戦に行ってきました。
    研究室時代から「休み=週末」っていうイメージが染み付いてしまっていたので、
    明日仕事ってのがちょっとしんどい。。

    試合はしっかりと勝ってくれました。ベスト32。
    勝負はこれからですね。

    さて、弟も勝ったので、兄も先週末は勝たせて頂きました。

    7月も半ばを過ぎ、そろそろ難易度の高い場所はシーズンオフとなるところも出てきておりますね。
    瀬辺地もそのうちのひとつ。
    ここ何年か、7月の3連休はひたすら海峡に通っていますが、まぁ晴れないこと晴れないこと。
    ちょうど梅雨前線が太平洋高気圧に押し上げられて、北東北がアウトな時期なんですよね。
    今年も例に漏れず、往路は岩手県内大雨。ハイドロプレーニングで一瞬死にかけたw

    碇ヶ関辺りから星空が見え始め、現地着時には東側には怪しげな雲ちょろっと。
    7月にしては申し分ないほどのクリアな空が広がっていました。

    DSC_4107b.jpg
    いやーんエロエロ♡

    実は瀬辺地定番での撮影は初なんです。
    ここ数年青森側はおろそかにしていたのに加えて、かつ定番から逃げていたというのもあって。
    海峡に通い始めた当初はバイパスが郷沢までしか開通しておらず、並走する道路は結構交通量がありました。
    必然的におみくじポイントになっていたわけです。瀬辺地横アン。

    まぁ、ここいらでしっかりと撮っておくかな、と思い立ったが吉日。
    来てよかったです。最初から期待していないだけに、勝ったときの感動はひとしお。
    これだから海峡通いはやめらんねぇ!

    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    ときめき 

    写真あ
    わかるでしょ?このときめきを。
    何度もあの無常な雲にやられた人ならさ。


    ※仕事が一段落したらちゃんと更新します。。

    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    カンなしはまなす 

    ま、すっごく小さい差異だけどなかなかない。

    カン無しはまなす
    -- 続きを読む --
    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    しゅるる 

    夏辺りから流しが決まらない

    しゅるる
    -- 続きを読む --
    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    おやすみタイム 

    かようびです
    こんしゅうももうふつかおわりました

    おやすみタイム
    -- 続きを読む --
    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    荒々しく 

    最近また激務です

    荒々しく
    -- 続きを読む --
    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    妖艶な紫 

    そんなように見えるときもある

    妖艶な紫
    -- 続きを読む --
    なっく様  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。